12月18日 日曜礼拝

12月18日 日曜礼拝(394)

週の初めに皆で集い、礼拝と聖書の言葉でスタートする幸い・・・
聖書が示す唯一の希望の光をあなたに。
※「週の初めの日」とはユダヤ的表現で、私たちから見ると日曜日を指します。
聖書アイコン


12月の招詞 ~詩篇134:1~2
1 さあ 【主】をほめたたえよ。 
  【主】のすべてのしもべたち 夜ごとに
  【主】の家で仕える者たちよ。
2 聖所に向かってあなたがたの手を上げ
  【主】をほめたたえよ


賛美 ~聖歌・総合版より(括弧内は旧番号) 
・78(130) いざもろとも主を
・72(124) しずかに眠れる
・377(384) すべてのめぐみの

メッセージ:「異邦人にも示された栄光」 クリスマス③
聖書箇所 
マタイの福音書2:1~12
1 イエスがヘロデ王の時代に、
 ユダヤのベツレヘムでお生まれ
 になったとき、見よ、東の方
 から博士たちがエルサレムに
 やって来て、こう言った。
2 「ユダヤ人の王としてお生まれ
 になった方は、どこにおられますか。
 私たちはその方の星が昇るのを
 見たので、礼拝するために来ました。」

    〈 一部割愛 〉

11 それから家に入り、母マリアととも
  にいる幼子を見、ひれ伏して礼拝した。
  そして宝の箱を開けて、黄金、乳香、
  没薬を贈り物として献げた。
12 彼らは夢で、ヘロデのところへ戻らない
  ようにと警告されたので、別の道から
  自分の国に帰って行った。

*「新改訳2017」を使用しています。  

 マタイの福音書2:1~12
↑カーソルを合わせると聖句の一部が確認できます。  
小野寺望 牧師

クリスマス

| はじめに
1.イスラエルで行われるハヌカ(光の祭り) ヨハネ10:22~
 (1)前165年にユダ・マカバイによって神殿が奪還されたことを祝う。
   ①その際、偶像のささげ物で穢れた神殿をきよめようとした。
   ②灯した明かりが消えずに燃え続けたという奇蹟が、祭りの由来。
    *至聖所から消えたシャカイナ・グローリー(主の栄光)を求めて・・・
 (2)キリスト教がクリスマスを12/25に祝う起源の一つと考えられる。
   ①同じ光を求めながら、違うものを見ている矛盾

| メッセージのアウトライン
Ⅰ 東方の博士の訪問
Ⅱ 歴史に見る光とやみの競り合い

|ゴール:
Ⅰ キリストを礼拝する異邦人への励まし
*このメッセージは、異邦人をも御子のもとに招かれる神を賛美するものである。

聖書アイコンこのメッセージのアウトラインはこちら
 
メッセージアウトライン2

Acrobat_Reader
※ファイル(PDF形式)の閲覧には「AcrobatReader」が必要です。お持ちでない方は、ダウンロードをしてください。


過去のメッセージアウトラインについて
2020年9月1日で、ヤフーボックスの一部機能の提供終了いたしました。過去にヤフーボックスで公開していたデータについては、改めてダウンロードできるように追って対応いたします。



*お気に召していただけましたら、ランキングサイトへの投票もお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
希望の光バプテスト教会
Posted by希望の光バプテスト教会

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply