9月4日 日曜礼拝

9月4日 日曜礼拝(379)・聖餐式

週の初めに皆で集い、礼拝と聖書の言葉でスタートする幸い・・・
聖書が示す唯一の希望の光をあなたに。
※「週の初めの日」とはユダヤ的表現で、私たちから見ると日曜日を指します。
聖書アイコン


9月の招詞 ~詩篇145:1
1 私の神 王よ 私はあなたをあがめます。
  あなたの御名を 世々限りなくほめたたえます。

賛美 ~聖歌・総合版より(括弧内は旧番号) 
・649(456) さかえの王にます主の
・474(461) ながしたまいし
・171(210) 主よながみまえにゆき
・377(384) すべてのめぐみの

メッセージ:「終章~預言は確かに成就する 」
聖書箇所 
エレミヤ書52:1~23
1 ゼデキヤは二十一歳で王となり、
 エルサレムで十一年間、王であった。
 彼の母の名はハムタルといい、リブナ
 出身のエレミヤの娘であった。
2 彼は、すべてエホヤキムがしたように、
 【主】の目に悪であることを行った。

    〈 一部割愛 〉

22 その上の柱頭は青銅で、一つの
  柱頭の高さは五キュビトであった。
  柱頭の周りに格子細工とざくろが
  あって、すべて青銅であった。
  もう一本の柱も、そのざくろも、
  これと同様であった。
23 周りには九十六のざくろがあり、
  周りの格子細工の上には全部で
  百のざくろがあった。


*「新改訳2017」を使用しています。  

 エレミヤ書52:1~23
↑カーソルを合わせると聖句の一部が確認できます。  
小野寺望 牧師

エレミヤ書

| はじめに
1.デジタルドル導入の可能性           ※『金持ち父さん、貧乏父さん』の著者
 ①米国の投資家ロバート・キヨサキ氏※が「共産化」と警告を発している。 
  *暗号資産とは異なり、世界通貨(ドルや円など)をデジタル化し、その動きを
   中央銀行が一元管理し、利便性が増す。(一例としてクレジットカードが不要になる)
  *中国共産党はデジタル元をいち早く導入し、ドルに代わる準備通貨にすることを狙った。
 ②バイデン大統領が「大統領令14067」に署名し、中央銀行デジタル通過
 (CBDC)導入の検討を進める方針。
 ③またニューヨークタイムズ・ベストセラーであるジム・リッターズも、同様に
  世界各国で進む通貨のデジタル化に警鐘を鳴らす。
2.黙示録における世界情勢
 ①大患難時代は、反キリストによる完全監視社会が実現する。
 ②反キリストの刻印「666」がない者は、経済活動に参加できない。黙13:17

| メッセージのアウトライン
Ⅰ ゼデキヤの治世の終わり(1~11節)
Ⅱ エルサレム陥落 その実際(12~23節)

|ゴール:
Ⅰ世の言葉でなく、神のことばに聞き従う
*このメッセージは、エレミヤ書全体を振り返り、神の義の成就を待ち望むものである。

聖書アイコンこのメッセージのアウトラインはこちら
 
メッセージアウトライン2

Acrobat_Reader
※ファイル(PDF形式)の閲覧には「AcrobatReader」が必要です。お持ちでない方は、ダウンロードをしてください。


聖餐式2
*過越しの祭りのイメージ(イスラエルでは桜に似たアーモンドの花が春の訪れを知らせる)
聖餐式イメージ
*聖餐式のイメージ(実際にはパン種の入らない薄いパン(ヘブル語でマッツァ)を用います。


過去のメッセージアウトラインについて
2020年9月1日で、ヤフーボックスの一部機能の提供終了いたしました。過去にヤフーボックスで公開していたデータについては、改めてダウンロードできるように追って対応いたします。



*お気に召していただけましたら、ランキングサイトへの投票もお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
希望の光バプテスト教会
Posted by希望の光バプテスト教会

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply