7月10日 日曜礼拝

7月10日 日曜礼拝(371)

週の初めに皆で集い、礼拝と聖書の言葉でスタートする幸い・・・
聖書が示す唯一の希望の光をあなたに。
※「週の初めの日」とはユダヤ的表現で、私たちから見ると日曜日を指します。
聖書アイコン


7月の招詞 ~詩篇117:1~2
1 すべての国々よ 【主】をほめたたえよ
  すべての国民よ  主をほめ歌え
2 主の恵みは私たちに大きい。
 【主】のまことはとこしえまで。ハレルヤ。

賛美 ~聖歌・総合版より(括弧内は旧番号) 
・64(118) 神の賜う愛
・427(425) つみおもにをのぞくは 
・378(385) さかえあれや

メッセージ:「ダマスコ・ケダルとハツォル、エラムの預言~異邦人への裁き⑥ 」
聖書箇所 
エレミヤ書49:23~39
23 ダマスコについて。
   「ハマテとアルパデは恥を見た。
   まことに、彼らは悪い知らせを聞き、
   海のようにかき乱され、   
   静まることもできない。
24  ダマスコは弱り、恐怖にとらわれ、
   身を翻して逃げた。
   産婦の陣痛のような苦しみに
 とらえられて。

    〈 一部割愛 〉

38  わたしは、彼らのうしろに
 剣を送って、  彼らを絶ち滅ぼす。
  わたしはエラムに  
  わたしの王座を置き、
  王や首長たちをそこから滅ぼす。
  ──【主】のことば──
39  しかし、終わりの日になると、
  わたしはエラムを回復させる。
  ──【主】のことば。」

*「新改訳2017」を使用しています。  

 エレミヤ書49:23~39
↑カーソルを合わせると聖句の一部が確認できます。  
小野寺望 牧師

エレミヤ書

| はじめに
~反イスラエルの国々をも支配しておられる神
1.安倍元首相襲撃事件と統一教会(世界平和統一家庭連合)
2.「偽メシア」と蜜月関係にあった政界  ~神は罪人を用い、巨悪を明らかにされた。
3.マスコミは、この教団と創始者や現指導者、政府の罪の本質を追及できない。
 ①権益を持つ人々の圧力や、忖度が強力に働いた。今も告発者への嫌がらせがある。
 ②真のメシアの素晴らしさと影響力、それを悪用する罪深さを心のレベルで理解していない。
 ③結果、単なる「現人神(あらひとがみ)」によるカルト団体という理解に留まる。
4.神の啓示(聖書)に従い、真のメシア・キリストのみを見上げよ。

| メッセージのアウトライン
Ⅰ エドム人へのさばき(23~27節)
Ⅱ エドムの高慢が砕かれる(28~33節)
Ⅲ エラムに下るさばき(34~39節)

|ゴール:
Ⅰ異邦人さえも支配しておられる神
*このメッセージは、イスラエルの周辺諸国への預言から、神の支配を覚えるものである。

聖書アイコンこのメッセージのアウトラインはこちら
 
メッセージアウトライン2

Acrobat_Reader
※ファイル(PDF形式)の閲覧には「AcrobatReader」が必要です。お持ちでない方は、ダウンロードをしてください。



過去のメッセージアウトラインについて
2020年9月1日で、ヤフーボックスの一部機能の提供終了いたしました。過去にヤフーボックスで公開していたデータについては、改めてダウンロードできるように追って対応いたします。



*お気に召していただけましたら、ランキングサイトへの投票もお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
希望の光バプテスト教会
Posted by希望の光バプテスト教会

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply