1月16日 日曜礼拝

1月16日 日曜礼拝(346)

週の初めに皆で集い、礼拝と聖書の言葉でスタートする幸い・・・
聖書が示す唯一の希望の光をあなたに。
※「週の初めの日」とはユダヤ的表現で、私たちから見ると日曜日を指します。
聖書アイコン


1月の招詞 ~詩篇145:1~2
 1 私の神 王よ 私はあなたをあがめます。
  あなたの御名を世々限りなくほめたたえます。
 2 日ごとにあなたをほめたたえ 
  あなたの御名を世々限りなく賛美します。

賛美 ~聖歌・総合版より(括弧内は旧番号) 
・283(302) たちあがれいざ
・539(521) キリストにはかえられません
・378(385) さかえあれや

メッセージ:「エレミヤ3度目の召し」
聖書箇所 
エレミヤ書38:14~28
14  ゼデキヤ王は人を送って、
  預言者エレミヤを自分のところ、
  【主】の宮の第三の入り口に
  召し寄せた。王がエレミヤに、
  「私はあなたに一言尋ねる。
  私に何も隠してはならない」と
  言うと、
15 エレミヤはゼデキヤに言った。
  「もし私があなたに告げれば、
  あなたは必ず私を殺すのでは
  ありませんか。私があなたに
  忠告しても、あなたは私の言う
  ことを聞かないでしょう。」

    〈 一部割愛 〉

27 首長たちがみなエレミヤのところ
  に来て、彼に尋ねたとき、彼は、
  王が命じたことばのとおりに彼らに
  告げたので、彼らは彼と話すのを
  やめた。あのことは、だれにも聞か
  れていなかったのである。
28 エレミヤは、エルサレムが攻め
  取られる日まで、監視の庭にとど
  まっていた。 エルサレムが攻め
  取られた次第は次のとおりである。

*「新改訳2017」を使用しています。  

 エレミヤ書38:14~15
↑カーソルを合わせると聖句の一部が確認できます。  
小野寺望 牧師

エレミヤ書

| はじめに
~~神のことばの実践は、生きた信仰の証である。

| メッセージのアウトライン
Ⅰ 神のことばを求めるゼデキヤ(14~16節)
Ⅱ 二つの道を問うエレミヤ(17~18節)
Ⅲ 仕返しの恐れと守り(19~28節)

|ゴール:
Ⅰ神のことばを蓄え、実践する者へ

*このメッセージは、神のことばを信頼し、従う姿勢から学ぶものである。

聖書アイコンこのメッセージのアウトラインはこちら
 
メッセージアウトライン2

Acrobat_Reader
※ファイル(PDF形式)の閲覧には「AcrobatReader」が必要です。お持ちでない方は、ダウンロードをしてください。


過去のメッセージアウトラインについて
2020年9月1日で、ヤフーボックスの一部機能の提供終了いたしました。過去にヤフーボックスで公開していたデータについては、改めてダウンロードできるように追って対応いたします。



*お気に召していただけましたら、ランキングサイトへの投票もお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
希望の光バプテスト教会
Posted by希望の光バプテスト教会

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply