1月3日 日曜礼拝

1月3日 日曜礼拝(292) 新年礼拝・聖餐式
週の初めに皆で集い、礼拝と聖書の言葉でスタートする幸い・・・
聖書が示す唯一の希望の光をあなたに。
※「週の初めの日」とはユダヤ的表現で、私たちから見ると日曜日を指します。
聖書アイコン


1月の招詞 ~詩篇104:33-34
33 私はいのちの限り、【主】に歌い 
   生きるかぎり 私の神をほめ歌います。
34 私の心の思いが、みこころにかないますように。 
   私は 【主】を喜びます。

賛美 ~聖歌・総合版より(括弧内は旧番号) 
・35(93)ふし拝めくにたみよ
・620(584)あたらしき地に
・171(210)主よながみまえにゆき〈 聖餐式 〉
・378(385)さかえあれや

メッセージ:「自己憐憫から愛に満たされ」
聖書箇所 
エレミヤ書15:5~21
5)エルサレムよ、 いったい、だれが
  おまえを深くあわれむだろう。  
  だれがおまえのために嘆くだろう。 
  だれが立ち寄って、おまえの安否を
  尋ねるだろう。 
6)おまえはわたしを捨てた。 
  ──【主】のことば──  
  おまえはわたしから退いて行ったのだ。 
  わたしはおまえに手を伸ばし、おまえを滅ぼす。  
  わたしはあわれむのに疲れた。  
7)わたしはこの地の町囲みの中で、 
  熊手で彼らを追い散らし、 
  彼らに子を失わせ、わたしの民を滅ぼす。 
  彼らはその生き方から立ち返らなかった。 

〈 一部割愛 〉

19)それで、主はこう言われた。 
  「もし、あなたが帰って来るなら、 
  わたしはあなたを帰らせ、 
  わたしの前に立たせる。 
  もし、あなたが、卑しいことではなく、
  高貴なことを語るなら、 
  あなたはわたしの口のようになる。 
  彼らがあなたのところに帰ることがあっても、  
  あなたは彼らのところに帰ってはならない。  
20)この民に対して、わたしはあなたを  
  堅固な青銅の城壁とする。  
  彼らは、あなたと戦っても勝てない。 
  わたしがあなたとともにいて、 
  あなたを救い、あなたを助け出すからだ。 
  ──【主】のことば──  
21)わたしは、あなたを悪しき者たちの
  手から救い出し、 
  横暴な者たちの手から贖い出す。」


*「新改訳2017」を使用しています。
 エレミヤ書15:5-21
↑カーソルを合わせると聖句の一部が確認できます。  
小野寺望 牧師

講解 エレミヤ書

| はじめに
Ⅰ 否定的感情をどう処理するか
1.聖書から自己憐憫の醜さと、陥ってしまう人間の弱さと罪、
 そしてその回復について考える。


メッセージのアウトライン
Ⅰエレミヤの否定的感情(5~14節)
Ⅱさらなる苦しみの訴え(15~18節)
Ⅲ 信仰に立ち返れ(19~21節)

|ゴール:
Ⅰ自己憐憫でなく愛によるあわれみを
*このメッセージは、預言者の苦悩から、自己憐憫からの回復について学ぶものである。


聖書アイコンこのメッセージのアウトラインはこちら
 
メッセージアウトライン2

Acrobat_Reader
※ファイル(PDF形式)の閲覧には「AcrobatReader」が必要です。お持ちでない方は、ダウンロードをしてください。


聖餐式2
*過越しの祭りのイメージ(イスラエルでは桜に似たアーモンドの花が春の訪れを知らせる)
聖餐式イメージ
*聖餐式のイメージ(実際にはパン種の入らない薄いパン(ヘブル語でマッツァ)を用います。


過去のメッセージアウトラインについて
2020年9月1日で、ヤフーボックスの一部機能の提供終了いたしました。過去にヤフーボックスで公開していたデータについては、改めてダウンロードできるように追って対応いたします。



*お気に召していただけましたら、ランキングサイトへの投票もお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
希望の光バプテスト教会
Posted by希望の光バプテスト教会

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply