12月22日 日曜礼拝

12月22日 日曜礼拝(240)クリスマス礼拝〉
週の初めに皆で集い、礼拝と聖書の言葉でスタートする幸い・・・
聖書が示す唯一の希望の光をあなたに。
※「週の初めの日」とはユダヤ的表現で、私たちから見ると日曜日を指します。
聖書アイコン

クリスマス礼拝の招詞 ~ルカ2:10-11  
10 御使いは彼らに言った。「恐れることはありません。
  見なさい。私は、この民全体に与えられる、
  大きな喜びを告げ知らせます。
11 今日、ダビデの町で、あなたがたのために救い主が
  お生まれになりました。この方こそ、主キリストです。
*本文は新改訳2017より

■賛美 ~聖歌・総合版より(括弧内は旧番号) 
・72(132)静かに眠れる
・70(122)たみみなよろこべ
・377(384)すべてのめぐみの

メッセージ:「 メシア降誕の瞬間 ~神を求める者への祝福  」 
・聖書箇所 ルカ2:8~20 ←カーソルを合わせると聖句の一部が確認できます。
小野寺望 牧師

↓PDFでメッセージノートをダウンロードできます!
アウトライン・バナー 
| はじめに
Ⅰ クリスマスのルーツを端的に表した聖句の一つ
① 私たちのために貧しくなられた(人となった)。 2コリ8:9、ピリ2:6
② 今ある時代の胸騒ぎと、時代を経ても変わらない救いの価値
*すべてを解決できる神様に、まず個々人の魂の救いをお委ねする。

メッセージのアウトライン
Ⅰ天使ガブルエルの啓示(8~14節)
Ⅱ神のことばの確かさ(15~20節)
|ゴール:
Ⅰ羊飼いのようであれ
*このメッセージは、救い主の誕生を喜び、人々の霊的救いを願うものである。



希望の光バプテスト教会

Facebookページも宣伝


*以下はランキングサイトへの投票ボタンです。


ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
希望の光バプテスト教会
Posted by希望の光バプテスト教会

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply