異邦人諸国への祈り〈 オマーン 〉

異邦人諸国への祈り《 1 》

 迫害が厳しい国々の状況を毎週ひとつずつ「クリスチャン迫害国 ワースト50」より紹介します。イスラエルに加えて、すべての人のために、すべての聖徒のために祈りましょう。
 参照・・・1テモテ2:1、エペソ6:18、ヘブル13:3


◆オマーン(首都:マスカット)
◆人口:300万人(クリスチャン3万5千人)/主宗教:イスラム教

◆政治体制:絶対君主制/迫害の主体:イスラム過激派

 公に伝道することは法律(シャリーアと呼ばれるイスラム法)で禁じられている。教会が集会を開くためには、政府に登録する必要がある。集会は監視され、政治的メッセージが語られていないかチェックされる。クリスチャンの多くが外国人労働者。


礼拝2聖書アイコン

関連記事
希望の光バプテスト教会
Posted by希望の光バプテスト教会

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply