11月3日 日曜礼拝

11月3日 日曜礼拝(233) 聖餐式

週の初めに皆で集い、礼拝と聖書の言葉でスタートする幸い・・・
聖書が示す唯一の希望の光をあなたに。
※「週の初めの日」とはユダヤ的表現で、私たちから見ると日曜日を指します。
聖書アイコン

■11月の招詞 ~詩篇111:1-3  
1 ハレルヤ。私は心を尽くして【主】に感謝をささげよう。
  直な人の交わり 主の会衆において。
2 【主】のみわざは偉大。それを喜ぶすべての人に 尋ね求められるもの。
3 そのみわざは威厳と威光。その義は永遠に立つ。
*本文は新改訳2017より

■賛美 ~聖歌・総合版より(括弧内は旧番号) 
・35(93)伏し拝めくにたみよ
・466(454)まどいのくもきえて
・171(210)主よながみまえにゆき<聖餐式>
・376(383)ちち・みこ・みたまの

メッセージ:「 兄弟へ贈る言葉~祈りの要請と祝祷 」 
・聖書箇所 へブル人への手紙 13:1-17 ←カーソルを合わせると聖句の一部が確認できます。  
小野寺望 牧師
講解 ヘブル人への手紙

↓PDFでメッセージノートをダウンロードできます!
アウトライン・バナー 
| はじめに
Ⅰ 信仰が後退していた群れへのメッセージ
  ①迫害のために群れに集うのをやめようとする者(ユダヤ教への回帰)
  ②背教の罪:迫害(目に見えること)でなく、神が喜ばれないことを恐れよ。
  ③信仰を働かせる:神の約束(目に見えない)に目を止めよ。
  ④忍耐の必要:再臨、メシア的王国を待ち望む心から生まれる。

メッセージのアウトライン
Ⅰ祈りの求め (18-19節)
Ⅱ祝祷(20-21節)
Ⅲ終わりの挨拶・願い(22-25節)
|ゴール:
Ⅰこの手紙が残した功績
*このメッセージは、ヘブル書のまとめについて学ぶものである。



希望の光バプテスト教会

Facebookページも宣伝


*以下はランキングサイトへの投票ボタンです。


ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
希望の光バプテスト教会
Posted by希望の光バプテスト教会

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply