5月19日 日曜礼拝

5月19日 日曜礼拝(210) 
週の初めに皆で集い、礼拝と聖書の言葉でスタートする幸い・・・
聖書が示す唯一の希望の光をあなたに。
※「週の初めの日」とはユダヤ的表現で、私たちから見ると日曜日を指します。
聖書アイコン

■5月の招詞 ~詩篇95:1-3
 1 さあ、【主】に向かって 喜び歌おう。私たちの救いの岩に向かって 喜び叫ぼう。
 2 感謝をもって 御前に進み 賛美をもって 主に喜び叫ぼう。 
 3 まことに【主】は大いなる神。すべての神々にまさって 大いなる王である。
*本文は新改訳2017より

■賛美 ~聖歌・総合版より(括弧内は旧番号) 
・344(353)世にもとうとくきよきふみあり
・516(498)主にすがるわれに(うたいつつあゆまん)
・376(383)ちち・みこ・みたまの

メッセージ:「 第三の警告① -霊的幼子から大人へ- 」 
・聖書箇所 へブル人への手紙 5:11-14 *小野寺望 牧師
講解 ヘブル人への手紙


↓PDFでメッセージノートをダウンロードできます!
アウトライン・バナー 
| はじめに
1 メルキゼデクの位に等しい大祭司
*ユダヤ教の3つの柱:天使、モーセ、レビ的祭司
 ・これらの内、御子の名が天使に勝ること、モーセに勝ることは既に証明してきた。
*前回から、アロンに勝ることの証明に入った。本来はまだこの内容が続く。
*ところが、読者にはメルキゼデクのテーマを理解する力がないと判断した。
*証明が中断し、3回目の警告が挿入される(今日の箇所)。

2 彼らは聖書を知らないのではない。
*今日の内容を正確に理解するには、彼らの状況を覚えておくことが不可欠。
*生きた(前進する)信仰に伴う実践に結び付く「神学的理解」の大切さ。


メッセージのアウトライン
Ⅰ 信仰停滞の実際(11節)
Ⅱ 霊的な幼子とは(12~13節)
Ⅲ 霊的な大人に(14節)

|ゴール:
Ⅰ 神学の大切さの再確認
*このメッセージは、神学を知ることと実践の大切さについて学ぶものである。



希望の光バプテスト教会

Facebookページも宣伝


*以下はランキングサイトへの投票ボタンです。


ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
希望の光バプテスト教会
Posted by希望の光バプテスト教会

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply