7月26日 日曜礼拝

7月26日 日曜礼拝(13)
天候:晴れ

■賛美 
聖歌518(旧500)みことばなる
474(461)ながしたまいし

■メッセージ:イエスの十字架上の七言②(ルカ23:43)
イエスが十字架上で発した7つのことば、そのふたつ目は「まことに、あなたに告げます。あなたはきょう、わたしとともにパラダイスにいます。」

①十字架上のイエスを見上げる宗教的リーダーたち、民衆たち、ローマ兵たちの目

②イエスにかけられる罵倒や、起こる出来事から見えるアイロニー(皮肉)。

③イエスと共に十字架につけられた二人の強盗が至った対照的な結論。

■適用
・信仰のみで救われるという真理の重要さ

・神殿崩壊記念日(エルサレム)との関連で
リーダーたちは無知な民衆を扇動し、来るべきメシアを拒否するというとんでもない過ちをおかした。70年のエルサレム崩壊は単なる歴史的出来事ではない。彼ら自身の言葉「彼(メシア)の血は、われわれと子孫にかかってよい」という言葉のとおりに起こった、拒否の報いである。聖地旅行で、約1,000人が自決するという悲劇が起こった要塞マサダも見学してきたが、まさにメシア拒否に対する結末の延長にある出来事である。リーダーの責任は重い。こと霊的な分野における責任はなお重い。

日本において、自分は何を信じているのか、信じる必要があるのか分からない、分かろうとしないリーダーコンプレックスにある同胞の霊の目が開かれ、聖書が示す真理を理解できるように、主よ助けてください。
関連記事
希望の光バプテスト教会
Posted by希望の光バプテスト教会

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply