| main |
2016.11.30 Wed

異邦人諸国への祈り2016〈 アゼルバイジャン共和国 〉

異邦人諸国への祈り2016《 35 》

 迫害が厳しい国々の状況を毎週ひとつずつ「クリスチャン迫害国 ワースト50」より紹介します。イスラエルに加えて、すべての人のために、すべての聖徒のために祈りましょう。

 参照・・・1テモテ2:1、エペソ6:18、ヘブル13:3


◆アゼルバイジャン共和国(首都:バクー)
◆人口:960万人(クリスチャン28万8千人)/主宗教:イスラム教
◆政治体制:大統領共和制/迫害の主体:イスラム教過激派、独裁政権
アゼルバイジャン 国旗

 西にトルコ、アルメニア、南にイランの、西にカスピ海を望む位置にある中央アジアの国。何世紀にも渡り近隣諸国に支配されてきたが、91年のソ連崩壊に伴い独立。

 近隣のアルメニアとの領土紛争の中で生まれたのがアゼルバイジャン共産党のヘイダル・アリエフ元書記長政権。94年にアルメニアと停戦協定を結ぶことで、政情の安定化を実現。後継大統領には彼の長男が指名されて選挙で当選したが、事実上大統領世襲の強権政権の傾向が強まっている。

 政府はどのような形であれ、狂信的な宗教に対して恐れを抱いている。そしてその警戒心は、過激派イスラム教徒だけでなく、アゼルバイジャン人クリスチャンは、敵対する隣国アルメニアの宗教を信じているという理由から売国奴扱いされ、迫害にさらされている。信仰の自由に制限が加えられ、教会が活動するには公認を受ける必要があるが、申請が通ることはない。
アゼルバイジャン 地図

続きを読む
関連記事
Category: 異邦人諸国への祈り Comments (0)
2016.11.30 Wed

11月27日 日曜礼拝

11月27日 日曜礼拝(82)
天候:晴れ
週の初めに皆で集い、礼拝と聖書の言葉でスタートする幸い・・・
※「週の初めの日」とはユダヤ的表現で、私たちから見ると日曜日を指します。
聖書アイコン


■賛美(聖歌より。括弧内は旧番号) 
・629(591)おそれなく近よれ
・399(399)カルバリやまの十字架
・376(383)ちち・みこ・みたまの

■メッセージ:「いつわりの三位一体① 海からの獣の支配」 
・聖書箇所 ヨハネの黙示録13:1-10

~お祈りします~
 先日22日(火)に東日本大震災の余震(震度5弱)とみられる地震が起こりました。津波が発生し、早朝の寒い中、避難を強いられた東北の方々、姉妹教会の兄姉の心に慰めと守りがありますように。


続きを読む
関連記事
Category: 日曜礼拝 Comments (0)
2016.11.24 Thu

異邦人諸国への祈り2016〈 中華人民共和国 〉

異邦人諸国への祈り2016《 34 》

 迫害が厳しい国々の状況を毎週ひとつずつ「クリスチャン迫害国 ワースト50」より紹介します。イスラエルに加えて、すべての人のために、すべての聖徒のために祈りましょう。

 参照・・・1テモテ2:1、エペソ6:18、ヘブル13:3


◆中華人民共和国(首都:北京)
◆人口:13億7千万人(クリスチャン8千5百万人)/主宗教:無神論
◆政治体制:社会主義/迫害の主体:共産党
中国 国旗
 建国は1949年。その歴史は大きく分けて毛沢東時代(1949-78年)と、鄧小平時代以降(-1978年)に分けられる。前者は、社会の共産主義化を進め、後者は共産党一党独裁は保ちつつ、市場経済制を導入し、実質的な資本主義化を進める。
      
 中国共産党は外国の影響を受けた宗教団体の存在を認めず、外国人宣教師をすべて国外に追放した。そして教会を政府の管理下に置くため、プロテスタントには三自愛国教会、カトリックには中国天主教愛国会という組織を作り、それぞれの教会を所属させた。
 
 文化大革命(1966年)の時代にはあらゆる宗教が弾圧の対象になり、公認教会も礼拝を持てなくなり、以後教会の地下化が進み、家の教会運動が広がる。並んで新疆ウイグル自治区の、イスラムから改宗したクリスチャンのためにも祈りを。
中国 地図

続きを読む
関連記事

タグ : 中国 共産党

Category: 異邦人諸国への祈り Comments (0)
2016.11.24 Thu

11月20日 日曜礼拝

11月20日 日曜礼拝(81)
天候:晴れ
週の初めに皆で集い、礼拝聖書の言葉でスタートする幸い・・・
※「週の初めの日」とはユダヤ的表現で、私たちから見ると日曜日を指します。
聖書アイコン


■賛美(聖歌より。括弧内は旧番号) 
・629(591)おそれなく近よれ
・539(521)キリストにはかえられません
・376(383)ちち・みこ・みたまの

■メッセージ:「イスラエルの使命と苦難③地に落とされた竜」 
聖書箇所 ヨハネの黙示録12:13-18
続きを読む
関連記事

タグ : 日曜 礼拝 教会 キリスト 黙示録 イスラエル 聖書

Category: 日曜礼拝 Comments (0)
2016.11.14 Mon

多摩センター イルミネーションスタート

多摩センターイルミネーション2016 点灯式(11/12~)

多摩センターイルミネーション2016-1
多摩センターイルミネーション2016-2

続きを読む
関連記事

タグ : 多摩市 クリスマス 多摩センター 2016 イルミネーション

Category: 多摩の景色 Comments (0)
2016.11.14 Mon

異邦人諸国への祈り2016〈 チュニジア共和国 〉

異邦人諸国への祈り2016《 33 》

 迫害が厳しい国々の状況を毎週ひとつずつ「クリスチャン迫害国 ワースト50」より紹介します。イスラエルに加えて、すべての人のために、すべての聖徒のために祈りましょう。

 参照・・・1テモテ2:1、エペソ6:18、ヘブル13:3


チュニジア共和国(首都:チュニス)
◆人口:1120万人(クリスチャン2万4千人)/主宗教:イスラム教
◆政治体制:共和制/迫害の主体:イスラム過激派
チュニジア 国旗

 1956年フランスの植民地下から独立。独立運動を指揮したハビブ・ブルギーバが初代大統領に就くと、アラブ世界には見られない自由主義政策を採用し、1987年の無血クーデターにより座を追われる。
 
 その後、ベン・アリ大統領が独裁的圧政を敷くが、2010年に起こったジャスミン革命は全土に広がり大統領が国外に脱出することで、独裁政権に幕が下りた。
     
 ジャスミン革命は自由主義者にとっても、クリスチャンにとっても失望に終わった。勢力を伸ばすイスラム原理主義者と政府の両方から迫害を受ける。監視を避けて自宅礼拝を強いられる人々のために。 

 チュニジア 地図
続きを読む
関連記事

タグ : チュニジア イスラム教

Category: 異邦人諸国への祈り Comments (0)
2016.11.14 Mon

11月13日 日曜礼拝

11月13日 日曜礼拝(80)
天候:晴れ
週の初めに皆で集い、礼拝聖書の言葉でスタートする幸い・・・
※「週の初めの日」とはユダヤ的表現で、私たちから見ると日曜日を指します。
聖書アイコン


■賛美(聖歌より。括弧内は旧番号) 
・629(591)おそれなく近よれ
・631(593)罪にみてるせかい(ああめぐみ!)
・376(383)ちち・みこ・みたまの

■メッセージ:「イスラエルの使命と苦難②天での戦い」 
聖書箇所 ヨハネの黙示録12:6-12

続きを読む
関連記事

タグ : 日曜 礼拝 教会 キリスト 黙示録 イスラエル 聖書

Category: 日曜礼拝 Comments (0)
2016.11.11 Fri

多摩の景色2016年・秋

多摩の景色2016年・秋

 私、小野寺(牧師)の目線で、選り抜きの多摩の秋をお届けします。
 この美しい秋の自然の営みの背後には、それらを作られ、その運行を保持されるお方がおられる。その営みを通して現れる美しさは、その背後におられるお方の栄光。神さまは美しさも私たちに与え、目と心を楽しませます。
 先日、多摩美の文化祭で行われた非常識なパフォーマンス(ゲリラ的に行われた?)に、「芸術は必ずしも人の心に心地よい必要はない」というコメントをテレビで見かけたが、そんな命をもてあそぶ芸術、その背後におられるお方の栄光のかけらも感じないような芸術は、個人的には要りません。

【撮影地】:上之根大通り(多摩市)、長池公園(八王子市) 2016.11.7(月・午後)
多摩の景色2016年・秋①
多摩の景色2016年・秋②
多摩の景色2016年・秋③
多摩の景色2016年・秋④

続きを読む
関連記事
Category: 多摩の景色 Comments (0)
2016.11.09 Wed

異邦人諸国への祈り2016〈 タジキスタン共和国 〉

異邦人諸国への祈り2016《 32 》

 迫害が厳しい国々の状況を毎週ひとつずつ「クリスチャン迫害国 ワースト50」より紹介します。イスラエルに加えて、すべての人のために、すべての聖徒のために祈りましょう。

 参照・・・1テモテ2:1、エペソ6:18、ヘブル13:3


◆タジキスタン共和国(首都:ドゥシャンペ)
◆人口:860万人(クリスチャン9万7千人)/主宗教:イスラム教
◆政治体制:共和制/迫害の主体:イスラム過激派
タジキスタン 国旗
 タジキスタンは、中央アジアで唯一ペルシャ語を公用語とする国で、イランやアフガニスタンと関係が深い。旧ソ連が崩壊した91年に独立し、翌年には内戦に突入し、5年間で数万人が犠牲になり、その後3年間干ばつや自然災害に見舞われ、経済的貧困が続いている。

 国民の9割が自称イスラム教徒であるが、実際はゾロアスター教の影響を多く受けている。それでもモスクの数は10から4000に増加しており、貧困を背景にイスラム教が台頭している。教会は登録制だが、それが通ることはほぼなく、教会(違法とみなされる)は常に監視と取り締まりの対象である。

 2012年にはタジク人の宗教教育目的の渡航や、宗教関係者や団体と繋がりを持つことが禁止された。もちろん印刷物の輸入や配布も著しく規制がかかる。信徒の生活が守られ若者が救われるように(人口の過半数が18歳以下)。
タジキスタン 地図

続きを読む
関連記事
Category: 異邦人諸国への祈り Comments (0)
2016.11.09 Wed

11月6日 日曜礼拝

11月6日 日曜礼拝(79)/聖餐式
天候:晴れ
週の初めに皆で集い、礼拝聖書の言葉でスタートする幸い・・・
※「週の初めの日」とはユダヤ的表現で、私たちから見ると日曜日を指します。

■賛美(聖歌より。括弧内は旧番号) 
・629(591)おそれなく近よれ
・196(229)おどろくばかりの
・171(210)主よながみまえにゆき
・376(383)ちち・みこ・みたまの

■メッセージ:「イスラエルの使命と苦難①メシアの生涯を表す幻」 
聖書箇所 ヨハネの黙示録12:1-5
続きを読む
関連記事

タグ : 日曜 礼拝 教会 キリスト 黙示録 イスラエル 聖書 聖餐式

Category: 日曜礼拝 Comments (0)